ヘアケア関連(8/16更新)
runaは小学生の頃からくせ毛で伸びてくると髪が膨らむし、短くすると髪がはねるわ、雨の日はもうまとまらないわで
本当大変でした。ネットをやるようになり、いろんなヘアケア製品を知りいろいろ試してみましたが
いいと思って使っていてもいつの間にかそれに髪が慣れてしまって、いまいちになってしまう。そんな繰り返しでした。
宿毛矯正にいいという商品を試してみたり、髪が元気になると言う商品を試してみたり^^

数年前に試した、水をベースにしたシャンプーとトリートメントのセットは頑張って1週間髪を洗ったこともあり
それまでと違う感覚がして嬉しかったことを覚えています。本品もお試ししている間に注文したくらいです。
でも量が800mlと多い上に消費期限が半年と言うのが私には辛くて(毎日洗ったりしていなかったから)
新しいものが出たのは知っていたけど試していませんでした。

今回旅行することもあり、ちょうどいいかなと思ってまた購入してみたのですが
やはり自信を持って販売しているだけありました。



シャンプーは少々きしみますが、それでも某商品のようにくしを通すのが大変と言うこともなく
トリートメントは水がベースなのでさらっとしていて試しに手の甲につけてみたところほとんどべたつきませんでした。
そのせいかドライヤーでの髪のかわきも早くて、数日前まで感じていた面倒くささはなくなりました。
もちろんトリートメントはちゃんとキャップをかぶって10分くらいしてから流すという行程はありますけどね。


7日間分ですがひとつひとつ分かれているわけではなく60gずつ容器に入っています。ちゃんとふたもついています。
ヘアケアのノウハウ集や髪に関する冊子、この商品をつくりあげた人たちの思いのこもったパンフレット?などが入って
945円です。ただし、本商品を購入する方はこの金額は払わなくてすむようになっています。
それだけ自信があるってことですね。

今回のは容量は500mlと一般的だし、消費期限も1年間あるので私でも使いきれると思うので
本商品を購入しようと思っています。

ヘアケアもそうだし、スキンケアもそうだけど、いろいろ試した後にはやっぱり自分が気に入っていたものに
戻るんだなあって感じています。

まずどんなヘアケア商品を使うにしても、髪を洗う前にやっておくこと、途中でやっておくこと、洗った後に
やっておくことがありますので、きっとご存知かと思いますけど一応箇条書きいたします。

1.髪を洗う前にはくしで髪をとかしておくこと(汚れも落ちるし、髪のからまりもほどけます)
2.髪を洗う前によく水分を含ませること
(最低でも30秒(出来たら2〜3分)は流してください そうすることでシャンプーがなじみやすくなります)
3.髪を洗うときはぬるめのお湯で、指の平で洗うこと(決して熱いお湯でごしごし洗いはしないで下さいね)
4.トリートメントの前にはよく水分をふきとること(ぬれたままの状態では流れてしまって効果が弱くなります)
5.髪はちゃんと乾かすこと、自然乾燥ではなくちゃんとタオルドライの後はドライヤーで乾かしてください
(ドライヤーをかけるときは髪に近づけないように、遠くからかけても全体にかかる範囲が広くなるので乾きは
早くなります。また1点だけにかけ続けないようにね)
  




これまで紹介していたものは外しました。アフィリエイトにこだわりすぎていたかなとも思いましたし。。
いろいろ試しすぎたかなと反省中です(苦笑)
runaは今はこれが一番自分にはあっていると思いますが、どんな商品を使っても
個人差はあるので自分にあったシャンプー選び頑張って下さいね。

トップに戻る